« 基地機能の強化(2) | トップページ | 見るに堪えない »

2017年3月12日 (日)

基地機能の強化(3)

 国の示した騒音予測コンターによると、「W値75以上の騒音の激しい地域は、縮小するところと拡大するところはあるが、全体的には縮小する」とされている。
 こうした点を考慮して、県と市は、騒音の影響は少ないとして基地機能の強化には当たらないとした。
 しかし、コンターはあくまで予測に過ぎず、あの激しい訓練をする艦載機の実態を表しているとは到底思えない。
 例えば、海上のみで陸上の飛行コースがまったく想定されてない。これだけでも、実態と違うことは明らか。
 さらに、「平成18年当時」、つまり沖合移設前の騒音と比較することが大前提になっているが、10年以上も前の数字と比較しても、机上の議論でしかない。
 私達が知りたいのは、今後どの程度騒音が激しくなるかであり、そのことはまったく説明されていない。
0312

人気ブログランキングへ

|

« 基地機能の強化(2) | トップページ | 見るに堪えない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65007355

この記事へのトラックバック一覧です: 基地機能の強化(3):

« 基地機能の強化(2) | トップページ | 見るに堪えない »