« 隠蔽体質 | トップページ | 忖度(そんたく) »

2017年3月21日 (火)

馬毛島

 西之表市長選で、空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の馬毛島移転に反対する市長が誕生。
 政府は地権者と用途取得手続きを進めているが、地元市長が反対すれば暗礁に乗り上げるし、そもそも、激しい訓練を伴うFCLPの新たな基地を日本近辺に作ることには相当の無理がある。
 今後も遠方の硫黄島が使われるとすれば、悪天候時や様々な軍事的理由により、岩国でFCLPが実施される例が増えるのではないか。
 米軍再編の一項目に、硫黄島に替わるFCLPの専用施設を西日本方面に作ることが明記されており、これの目処が立たないとなると、全体がパッケージで変更できないとされている米軍再編の一角が崩れることになる。
 岩国への艦載機の移駐も、当面延期するのが筋ではないか。
0320

人気ブログランキングへ

|

« 隠蔽体質 | トップページ | 忖度(そんたく) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/65045304

この記事へのトラックバック一覧です: 馬毛島:

« 隠蔽体質 | トップページ | 忖度(そんたく) »