« 日米同盟の深化・強化 | トップページ | 空母艦載機の移駐 »

2017年2月 7日 (火)

小池人気

 外のトランプ大統領に対して、内では小池知事が連日マスコミを賑わす。
 小池人気が高まれば高まるほど、冷めた目で見たくなる。
  都議会の古い体質を変える、東京都の大改革として都民ファースト、情報公開など魅力的な言葉が並ぶが、口では何でも言える、中身が大切。
 ポイントは、彼女の政治の基本スタンスがどこにあるか。
 都知事選立候補の際には自民党の公認を求めていたし、現在も自民党に所属、政権との関係も良好とのこと。
 いわゆる自民党的政治が背景にあるとすれば、都民本位のオープンな政治を実現できるか疑問符がつく。

人気ブログランキングへ

|

« 日米同盟の深化・強化 | トップページ | 空母艦載機の移駐 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

古くは小池氏産みの親“日本新党”ブーム
から、小泉、民主党、橋下…と続き、
結局、国民の間には現状に対する
「漠然とした」巨大なフラストレーションが存在するものの、“政治”の側に、
それを「真正面から」受け止めることの
できる人物なり集団なりが、一向に
現れない…
これがすべてではないでしょうか。
“改革派”を自称する政治家諸氏が、
現在の日本社会の「根幹に踏み込む」
変革に“及び腰”であり続ける限り、
いつまでたっても国民は
“フェイクなピエロ”に振り回されるだけの
ような気がします。

投稿: 「堂々巡り」 | 2017年2月 8日 (水) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64865124

この記事へのトラックバック一覧です: 小池人気:

« 日米同盟の深化・強化 | トップページ | 空母艦載機の移駐 »