« E-2Dの岩国配備 | トップページ | アメリカとの関係 »

2017年2月 3日 (金)

アメリカ国防長官の来日

 安倍さんとの会談で、マティス国防長官が日本の防衛義務を定めた安保条約第5条が尖閣列島にも適用されると明言したと、ニュース速報で流すほどマスコミが大々的に報道。
 ちょっと、おかしいのではないか。
 尖閣に関する方針が従来通りであることが確認されただけであり、大騒ぎすることではない。
 一方で、他国の方針はいつでも変わりうるし、そうなっても慌てないよう、今から備えておく必要がある。

人気ブログランキングへ

|

« E-2Dの岩国配備 | トップページ | アメリカとの関係 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64847592

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ国防長官の来日:

« E-2Dの岩国配備 | トップページ | アメリカとの関係 »