« 上原公子元国立市長の支援を! | トップページ | 安倍さんと森友学園 »

2017年2月23日 (木)

森友学園

 破格の安値で国有地の払い下げを受け問題になっている森友学園が運営する幼稚園では、子どもたちに教育勅語を朗読させているという。
 私立学校だから何をやってもいいのではなく、憲法の理念を踏まえた教育をすべきことは言うまでもない。
「教育勅語のどこがいけないのか」「どういう教育をするかは教育機関の自由だ」
(稲田防衛大臣)
「こちらの教育方針は大変、主人も素晴らしいと思っている。」
(安倍首相夫人)
「教育方針は私の考え方に近い」
(安倍首相)
 この人達にとっては素晴らしい学校であり、便宜を図って当たり前のようだ。

人気ブログランキングへ

|

« 上原公子元国立市長の支援を! | トップページ | 安倍さんと森友学園 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64931443

この記事へのトラックバック一覧です: 森友学園:

« 上原公子元国立市長の支援を! | トップページ | 安倍さんと森友学園 »