« 報道の誤り(2) | トップページ | 少女像 »

2017年1月 9日 (月)

訃報

 かねてより入院治療中であった畑原県議会議長の死去(8日)の報が伝えられた。議長に就任して1年あまり、まだ62歳という若さであり、心からご冥福をお祈りしたい。
 建設会社の経営者でもあり、彼の地元に近づくと道路が良くなると言われるほど、公共事業の誘致に熱心であったという。
 すでに工事が始まっている平瀬ダムもその例に漏れないが、効果は限られており、地元の人たちの多くも本音では反対だという。この機会にもう一度立ち止まって考え直すことはできないものだろうか。

人気ブログランキングへ

|

« 報道の誤り(2) | トップページ | 少女像 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 聞くところによると、畑原氏は“首相官邸にも頻繁に顔を出しており ”
岩国の基地利権を巡るフィクサーとしても、“第一人者の”役割を
果たしていたらしいですね…
 氏が生涯で関係したことの、恐らくそのごく一部でも白日のもと公に
なれば、山口県や岩国市など幾度吹き飛んでも済まないぐらいの“闇”を
抱えた人物でもあったように思われます。
 人生の歩み方と言うものは、本当に人それぞれだなあ、
と思わずにはおれません。

投稿: 「人生それぞれ」 | 2017年1月10日 (火) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64743136

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:

« 報道の誤り(2) | トップページ | 少女像 »