« F-35Bステルス戦闘機の岩国到着 | トップページ | 首相所信表明演説 »

2017年1月19日 (木)

F-35Bの飛来

 F-35Bが次々に飛来している。
 昨日2機、今日5機やってきて、合計7機になる。
 明日20日(金)午後4時から、基地内で歓迎式典が開催されるとのこと。
 自治体は軍事には関係ない立場であるが、市長はのこのこと参加するのであろう。
 多くの市民の不安を顧みず、金づるがやってきたと「歓迎」するのだろうか。

人気ブログランキングへ

|

« F-35Bステルス戦闘機の岩国到着 | トップページ | 首相所信表明演説 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

市長が、「限られた一部の名代」
であり、彼自身「当然のこととして」
そのことを強く「意識」 しており、
その「一部分の利益」を擁護し続ける
ことが自らの「身分保証」の唯一の
手立てであると「自覚」しているがゆえ…
現在の日本社会に於ける、
「本当の白蟻」は誰か、ということを、
ふと考えました。

投稿: 「一部の名代」 | 2017年1月20日 (金) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64784484

この記事へのトラックバック一覧です: F-35Bの飛来:

« F-35Bステルス戦闘機の岩国到着 | トップページ | 首相所信表明演説 »