« TPPの国会承認 | トップページ | 取材 »

2016年12月12日 (月)

談合の疑い

 開会中の県議会一般質問で、岩国錦帯橋空港の駐車場整備事業での談合をうかがわせる内部文書の存在が明らかになった。
 工事を発注した「岩国空港ビル」は、県や岩国市が出資する第三セクターで、防衛省から県に交付される交付金を使っている。
 その裏には、政治家の影がちらつく。
 岩国市のゴミ焼却場建設では、30億円も高い業者が落札するという不可解な出来事も。陰で市長が設けているという噂も聞こえてくる。
 利権に走るまちになってしまったのか。

人気ブログランキングへ

|

« TPPの国会承認 | トップページ | 取材 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

下関市で発生した議員の利権と殺人が絡むTVドラマ、その中で類似事件の例示市に「岩国市」が出ました。
類推させる何かがあるのでしょうか。

投稿: 清流 | 2016年12月13日 (火) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64617792

この記事へのトラックバック一覧です: 談合の疑い:

« TPPの国会承認 | トップページ | 取材 »