« 政党復活枠の廃止 | トップページ | IR法案の強行採決 »

2016年12月 3日 (土)

議会と予算編成

 東京の「政党復活枠」は論外であるが、見えないところで議会の圧力により、予算がつけられることがよくある。
 議会とうまくやり議案を通したいという行政の思いもあり、両者が癒着することが多いが、それでは、行政が捻じ曲げられてしまい、市民の利益が損なわれる。
 岩国市では、以前、議員の選挙が近くなると、1人あたり300万円が用意されていたという。
 先日の岩国市への申し入れ文書の添付を忘れていました。

人気ブログランキングへ

|

« 政党復活枠の廃止 | トップページ | IR法案の強行採決 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64578695

この記事へのトラックバック一覧です: 議会と予算編成:

« 政党復活枠の廃止 | トップページ | IR法案の強行採決 »