« 負担軽減? | トップページ | 真珠湾訪問の意味 »

2016年12月25日 (日)

草の根の運営

 市民政党「草の根」のメンバーは、正式には「党員」であるが、どうもあまり響きがよくないので、つい「会員」と言ってしまう。
 草の根の活動も1年が終わろうとしている。高齢化もあり、最近、退会や転居なども多いが、一方で、各地の集会参加者などから新たに会員になっていただく方も多く、今年の新規入会者は、80人を超える。
 年間の会費は千円であるが、寄付も多く寄せられ、年2回の会報の発行、草の根大会や地区集会の開催、事務所の運営など、何とか賄うことができている。
 多くの方の温かいご支援のお蔭であり、ありがたいことである。

人気ブログランキングへ

|

« 負担軽減? | トップページ | 真珠湾訪問の意味 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64676202

この記事へのトラックバック一覧です: 草の根の運営:

« 負担軽減? | トップページ | 真珠湾訪問の意味 »