« F-35Bの重大事故 | トップページ | 紅葉 »

2016年11月12日 (土)

TPP、なぜ急ぐ

 TPP法案が衆院を通過し、参院での審議が始まった。
 トランプ新大統領は明確に反対しており、アメリカがTPP から脱退するか、少なくとも、大幅な修正を求めて来ることは必定。
 どうしてそんなに急ぐのか、理解できない。
 「国会承認でアメリカに圧力をかける」と言うが、アメリカ追随の安倍さんにできるわけがない。
 本当の狙いは不明だが、オバマに言われたか、あるいは、アメリカ政府のTPP担当者と示し合わせているのか。
 面目を失ったとしても、そろそろ、振り上げた拳を下ろしたほうがいい。

人気ブログランキングへ

|

« F-35Bの重大事故 | トップページ | 紅葉 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

農水省関連を始め、自公がTPP対策と称してお金を"支持者"向けにバラ蒔く"手形"を切ってしまっているので、関連の国内法だけでも"先食い"して成立させてしまわなければ面目丸潰れになる…
いずれにせよ、何でも思い通りになるという、政権と与党の"驕り"の成せるわざとしか表現のしようがないでしょうね…

投稿: 「驕り」 | 2016年11月12日 (土) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64476191

この記事へのトラックバック一覧です: TPP、なぜ急ぐ:

« F-35Bの重大事故 | トップページ | 紅葉 »