« 補選 | トップページ | 自民党総裁の任期延長 »

2016年10月25日 (火)

PKO

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)への自衛隊の派遣期間が5カ月間延長された。
 すでに内戦状態にあることは誰の目にも明らかであり、派遣の法的前提が崩れている以上、速やかに撤退させるべきである。
 その上で、現在のPKOの考え方を変更し紛争地域にも自衛隊を出す必要があると言うのなら、まず憲法との関係を整理することが第一。そして、その必要性と危険性について十分に説明した上で、国民的合意を得る必要がある。
 そうした手続きを省略し「戦闘」ではなく「衝突」などとごまかしたままで、危険な任務を命ぜられるとすれば、自衛隊員が気の毒である。
1025

人気ブログランキングへ

|

« 補選 | トップページ | 自民党総裁の任期延長 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64399183

この記事へのトラックバック一覧です: PKO:

« 補選 | トップページ | 自民党総裁の任期延長 »