« 優勝 | トップページ | 北朝鮮への対応 »

2016年9月11日 (日)

北朝鮮

「北朝鮮がミサイルに核爆弾を搭載できる技術を持ったら、日本にとっては大変なことになる」
 菅官房長官のコメントであるが、核の脅威は確実に高まっている。
 アメリカの危機感も相当なものであることは、容易に推測できる。
 外交はすでに失敗しており、新しい大統領が誕生すれば、方針を転換し核施設を直接攻撃する可能性も高まっているのではないか。
 そうなれば、最悪のシナリオ、東アジアの緊張は一気に高まる。
 アメリカに従うだけでなく、東アジアに位置する日本の果たす役割があるのではないか。

人気ブログランキングへ

|

« 優勝 | トップページ | 北朝鮮への対応 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64191335

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮:

« 優勝 | トップページ | 北朝鮮への対応 »