« 米軍機の墜落 | トップページ | 岩国基地のホームページより »

2016年9月23日 (金)

米軍機墜落(2)

 菅官房長官「米軍による事件、事故は本来あってはならず、極めて遺憾だ。米側から情報を得られた場合は、関係自治体に対し速やかに情報提供を行いたい」
 コメントだけは勇ましいが、これも表面だけのことか。
 本音では、国防のためにやむをえないとでも思っているのだろうか。
 基地があれば、事故は必ず起こる。
 本当に国民の命を大切にするなら、事故の危険性を確実に減少させること、すなわち、基地の縮小を進める以外にない。
 辺野古訴訟が最高裁に移る。移設を強引に進める国、県民の安全を守るつもりはないのか。

人気ブログランキングへ

|

« 米軍機の墜落 | トップページ | 岩国基地のホームページより »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64246729

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍機墜落(2):

« 米軍機の墜落 | トップページ | 岩国基地のホームページより »