« 北朝鮮への対応 | トップページ | 自衛隊の任務 »

2016年9月14日 (水)

上関埋立免許の延長

  上関埋立免許の延長申請に関する県と中国電力とのやりとりが公開された。
 県は、延長申請から3年以上が経過した今年8月、埋立免許の延長許可を行った。その根拠として、上関原発の重要電源開発地点の指定について「引き続き有効であり、事情の変化がない限り、解除することは考えていない」との国の見解が出されたことを挙げている。
 それまでの国の見解は、重要電源開発地点制度の見直しについて「現時点では想定していない」というもの。
 両者には事実上違いはなく、要するに、形式上上関の位置付けは変わらないが、上関原発の建設にゴーサインが出たわけではない。
 従って、土地利用計画は依然として不明確であり、延長許可は法的要件を欠くもの。

人気ブログランキングへ

|

« 北朝鮮への対応 | トップページ | 自衛隊の任務 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64200533

この記事へのトラックバック一覧です: 上関埋立免許の延長:

« 北朝鮮への対応 | トップページ | 自衛隊の任務 »