« 先制不使用に反対??? | トップページ | 核の先制不使用(3) »

2016年8月18日 (木)

アメリカの「憂慮する科学者同盟」からの要請

「私たちは、先制不使用政策の採用を強く支持し、日本政府にもこれを支持するよう要請する。
 安倍政権がこのような政策変更に強く反対しているという。抑止力が低減するとの懸念から来ているようである。
 このような懸念は根拠のないものである。比類のない米国の通常戦力を考えれば、核の先制使用の脅しに頼る必要はない。
 オバマ大統領が今年広島を訪れた際に述べた通り、「核兵器のない世界を追求する勇気を持たなければならない」。日本がその追求の障害になるとすれば、それは悲劇的である。日本国民がそのような結果を支持するとは思われない。」

人気ブログランキングへ

|

« 先制不使用に反対??? | トップページ | 核の先制不使用(3) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64078956

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの「憂慮する科学者同盟」からの要請:

« 先制不使用に反対??? | トップページ | 核の先制不使用(3) »