« 盆踊り | トップページ | 意外な大物 »

2016年8月14日 (日)

首相のお墓まいり

 安倍さんが長門でお墓まいりをする様子が報道される。
 お盆だから当たり前のことかもしれないが、どうしても違和感ぬぐいきれない。
 一つには、ある種のパフォーマンスに見えること。
 さらに、頻繁にお国入りする時間があれば、首相としてもっとやるべきことがあるのではないかと思う。
 また、首相の行くところ、厳重な警備態勢が敷かれる。
 そうした余分な経費と労力をかけないために、首相在任中、私的な行動はできるだけ少なくするように努めるべきではなかろうか。
0814

人気ブログランキングへ

|

« 盆踊り | トップページ | 意外な大物 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 いまだ“おらが総理”ってな感覚で票を入れる方も
少なくはないんでしょうね…
 ご本人の「政治思想」を正確に理解しておられる方は
どれほどの割合でしょうか…
 そもそも”生育歴”のない世襲候補など、“落下傘“と
さしたる違いはないと思います。

投稿: 「生育歴」 | 2016年8月15日 (月) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64059988

この記事へのトラックバック一覧です: 首相のお墓まいり:

« 盆踊り | トップページ | 意外な大物 »