« 上関の埋め立て免許延長 | トップページ | 8月6日 »

2016年8月 5日 (金)

上関の埋立免許延長

 土地の利用計画が確定していること、すなわち、上関原発の建設が確実に行われることが、法律上延長許可の前提になるはず。
 もしそうなら、福島の事故以来初めての新規建設ということで大きなニュースになるはずだが、そんなことはまったくない。
 発電所建設の着工時期が未定であることは、県も会社も認めているところ。
 そんな曖昧な状態で、大切な海を埋め立てる権限を民間企業に与えることは、公有水面埋立法の趣旨に反することは明らか。
 普通に考えれば、一旦不許可にし、原発の新増設に関する国の方針が明確になった段階で、改めて許可すればいいだけ。

人気ブログランキングへ

|

« 上関の埋め立て免許延長 | トップページ | 8月6日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/64016793

この記事へのトラックバック一覧です: 上関の埋立免許延長:

« 上関の埋め立て免許延長 | トップページ | 8月6日 »