« 参院選公示 | トップページ | 憂鬱な結果 »

2016年7月 9日 (土)

党首の訴え

 党首たちの最後の訴えに力が入る。
 気になるのは、野党が揃って憲法問題ばかり取り上げていること。
 確かに、与党などが3分の2以上の議席を取れば、憲法改正が俎上に上がってくるし、究極の目的は9条改正であることは間違いない。
 しかし、与党は巧妙にその議論を避けており、国民の関心が高まっているとは言えない状況で、党首たちの演説が空回りしているように見えて仕方がない。
 憲法だけでなく、日々の生活に直結するアベノミクスの失敗をもっと大きく取り上げるべきではなかったか。

人気ブログランキングへ

|

« 参院選公示 | トップページ | 憂鬱な結果 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 全体を通して聴いてみると、それなりにバランスの配慮はされていた
ように感じました。
 むしろ、報道が「そればかり言っている」印象を誘うような切り取り方
をしている疑念のほうが強く感じられたのですが…

投稿: “切り取り方” | 2016年7月10日 (日) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/63892758

この記事へのトラックバック一覧です: 党首の訴え:

« 参院選公示 | トップページ | 憂鬱な結果 »