« 危機対応 | トップページ | 都知事選 »

2016年7月 5日 (火)

都知事選

 都知事選の候補者の名前が出始めている。
 いずれも、政党が主体の動きである。野党の相乗りという可能性もあるという。
 このままでは、多くの都民は、用意された人の名前をただ書くだけということに。
 23区の区長の大部分も特定の人を応援するという。区長は区民全体の代表であり、その立場を忘れて一つの色を出すべきではない。区長が横並びで行動するのは、一種異様である。
 都民の中から候補を擁立するという動きはないのだろうか。
 岩国でのこうけつさんの演説です。
0704

人気ブログランキングへ

|

« 危機対応 | トップページ | 都知事選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 東京の民進党の(少なくとも幹部連中は)この都知事選を利用してこの間の「野党共闘」で生じた体制与党
との“溝”を修復しようと躍起になっているようにも見えます。
 わが山口の“民進党”も… まあ、ここでは置いておくとして…。
 この国の選挙を真に「政策」で競うものに進化させるためには、更なる「政党再編」は不可欠、ということ
なのでしょう。
 いきなり「市民が選ぶ」と言っても、「その人知ってる。いいね!」の枠をいささかも超えることはないと
思われる現状一般都民の”政治認識“では、その「選ばれるに相応しい」人のところまで到達出来るかどうか…
 蛇足乍ら付け加えておきますと、もし今、最盛期の「久米宏のニュースステーション」が存在していとすれば
現政権与党の大敗、政権退陣はほぼ確実であったことでしょう。

投稿: がらがらぽん | 2016年7月 5日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/63870567

この記事へのトラックバック一覧です: 都知事選:

« 危機対応 | トップページ | 都知事選 »