« 和木集会 | トップページ | こうけつさんのお話を聞く会 »

2016年5月24日 (火)

被爆者アンケート

 「謝罪を求めない」とした人が、78%に。
 オバマ大統領の広島訪問に関する被爆者アンケートの結果である。
 謝罪よりも、とにかく被爆の実態を見て欲しい、そして核兵器廃絶に向けて努力して欲しいというのが、多くの人の共通の思いであろう。
 一方で、原爆投下を正当化するアメリカの考え方には違和感を抱く人が多く、また、米国の核の傘に依存する日本の現状については見直すべきとする人が大部分を占めている。
 多くの国民の共通した思いではなかろうか。
05212

人気ブログランキングへ

|

« 和木集会 | トップページ | こうけつさんのお話を聞く会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/63679434

この記事へのトラックバック一覧です: 被爆者アンケート:

« 和木集会 | トップページ | こうけつさんのお話を聞く会 »