« スティグリッツ教授の話 | トップページ | 北海道新幹線 »

2016年3月25日 (金)

県民大集会

 明日、26日(土)10時から、山口市の維新百年記念公園野外音楽堂で、「上関原発を建てさせない山口県民大集会」ー福島を忘れない、さよなら上関原発ーが開催される。
 県による埋め立て免許は長期にわたって保留されており、国の方針次第でいつでも動き出す構えである。
 将来の世代のために、声を出し続ける必要がある。
0326

人気ブログランキングへ

|

« スティグリッツ教授の話 | トップページ | 北海道新幹線 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 アンケートで、知事始め県内の現職首長は、すべて
「資源の乏しい…」国側の“公式見解”を鵜呑みにした
原発推進を肯定するスタンスのようです。
 すべての首長が…というのは、既設原発の存在
しない都府県では“唯一”、さすが“安倍足下の”県、
面目躍如と言ったところですが、かつて「豊北原発」を吹き飛ばしたのは、まさに、その、“安倍直下の”
地域でした。
 もちろん、「大津聖人」安倍寛の子、晋太郎氏と
より“出世”した“満州官僚”岸信介に傾倒するその“孫”を同列に扱うのは、そもそも適切でないかも知れませんが…
「豊北」と「上関」この二つの経験から、
「汲めど尽きぬ」
教訓を引き出すことは、山口県民永遠の義務のように
感じます。

投稿: 「大津聖人」 | 2016年3月26日 (土) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/63395532

この記事へのトラックバック一覧です: 県民大集会:

« スティグリッツ教授の話 | トップページ | 北海道新幹線 »