« 姫野さんの日程 | トップページ | 政治とカネ »

2016年1月20日 (水)

人口減少

 昨年の国勢調査で、岩国市の人口は、5年間で7,048人(4.9%)減少し136,809人になったという。

 人口が増加している下松市と山口市を除いて、岩国市の人口減少率は13市の中で高い方から5番目、減少数は、下関に続いて県下で2番目に多い。
 人が少なくなれば、まちの活力が失われ、人口の増減はまちの発展の指標とされるが、基地の拡大と引き換えにお金をもらってくることしか考えられず、住み良いまちづくりに向けた長期的な方針と根本的な対策を持たない今の市政のもたらした結果であろう。
 このままでは、人口10万人を割り込む日もそう遠くなさそう。
0120  

人気ブログランキングへ

|

« 姫野さんの日程 | トップページ | 政治とカネ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

下松市は日本の住みよい町選定のトップです。
市長は高齢ですが、合併もせず自立した姿勢で市民を引っ張る素晴らしい人だ。
岩国も貰い銭で暮らすより、少々苦しくても汗を流す市政を作ろう。

投稿: 清流 | 2016年1月21日 (木) 09時15分

井原様が現役市長時代に成人を迎え、就職して岩国を出た者です。
この度広島にUターン就職を考えていますが、岩国~広島間って電車で50分もかかるんですね。もっと近ければ地元岩国に住みたいなと思うのですが、、、。
広島との時間短縮で、ベッドタウンも狙うなど、他所から人を集めることはできないものでしょうか。

良い人口増加施策が行われることを期待します。

投稿: Uターン希望 | 2016年1月21日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/63095579

この記事へのトラックバック一覧です: 人口減少:

« 姫野さんの日程 | トップページ | 政治とカネ »