« 宿命 | トップページ | 再編交付金の使い道 »

2016年1月 1日 (金)

新年に当たって

 新年、明けましておめでとうございます。
 「私たちは戦争をしない」
 誰もが心の拠り所とし、誇りに思ってきたこの国のあり方が、今問われている。
 私たちが安心して暮らすために本当に必要だというのなら、何も隠す必要はないはず、正面から堂々と議論して、国民的合意を得て変えればいい。
 ごまかしながら強行的に進める以外にないのは、裏に別の理由が隠されているからであろう。
 一握りの政治家たちの独りよがり、一部の人たちの利益のため、そして他国の意向であろうか・・・
 こんな欺瞞に満ちた政治は、目的のためなら手段を選ばない。
 憲法や法律を無視して憚らない。
 民主主義も手段でしかない。
 こんな政治をそろそろ取り替えないと、この国はとんでもない方向に行ってしまう。
 あくまで市民とともにある新しい政治を作らなければならない。
 この1年、いや人生にかける思いである。
20160101

人気ブログランキングへ

|

« 宿命 | トップページ | 再編交付金の使い道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/62978796

この記事へのトラックバック一覧です: 新年に当たって:

« 宿命 | トップページ | 再編交付金の使い道 »