« 国の是正指示を拒否 | トップページ | 山本太郎の講演 »

2015年11月12日 (木)

再び、憲法違反

  この政権は、憲法を守ろうという気はさらさらないようだ。

 国会が要求している臨時国会の開催を拒否するという。
 首相の外交日程が立て込んでいることが理由とされているが、ことの軽重がまったくわかっていない。
 憲法53条により、衆参どちらかの議員の4分の1以上の要求があれば、内閣は臨時国会を開く義務がある。首相の日程が理由にならないことは明らかであり、開催を拒否すれば、間違いなく憲法違反である。
11091

人気ブログランキングへ

|

« 国の是正指示を拒否 | トップページ | 山本太郎の講演 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/62666389

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、憲法違反:

« 国の是正指示を拒否 | トップページ | 山本太郎の講演 »