« 法治国家とは言えない | トップページ | 柳井集会 »

2015年10月30日 (金)

行政法学者の声明

 23日、行政法研究者93人が、沖縄防衛局の審査請求に対して、不適法であるとする声明を発表した。

 声明を一部抜粋して紹介する。
「行政機関が行政処分の審査請求をすることを現行の行政不服審査法は予定しておらず、かつ、来年に施行される新法は当該処分を明示的に適用除外としている。したがって、この審査請求は不適法であり、執行停止の申し立てもまた不適法なものである。
 このような政府がとっている手法は、国民の権利救済制度である行政不服審査制度を乱用するものであって、じつに不公正であり、法治国家にもとるものといわざるを得ない。」
 安倍さんや取り巻きは、目的のためなら手段を選ばず、法をねじ曲げて憚らない。
1030

人気ブログランキングへ

|

« 法治国家とは言えない | トップページ | 柳井集会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/62581708

この記事へのトラックバック一覧です: 行政法学者の声明:

« 法治国家とは言えない | トップページ | 柳井集会 »