« 沖縄県知事に対する是正勧告 | トップページ | 行政法学者の声明 »

2015年10月30日 (金)

法治国家とは言えない

 行政不服審査法の趣旨がねじ曲げられ、無理やり国から国への不服申し立てが行われ、それでも適切に審査が行われているのかと思っていたが、その国土交通大臣が、埋立承認の取消は違法だとして、沖縄県知事に対して地方自治法に基づく是正勧告が行われた。

 違法だというのなら、審査請求に対する結論を早く出せばいい。
 一方で、執行停止を受けて、早速埋立工事が再開されたという。
 法律や手続きを無視して、何でもあり。目的のためには、手段を選ばず。
 何度も書くが、法治国家とはとても言えない。
1028

人気ブログランキングへ

|

« 沖縄県知事に対する是正勧告 | トップページ | 行政法学者の声明 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/62574658

この記事へのトラックバック一覧です: 法治国家とは言えない :

« 沖縄県知事に対する是正勧告 | トップページ | 行政法学者の声明 »