« 爆音訴訟判決(2) | トップページ | 審査請求に対する弁明書 »

2015年10月20日 (火)

辺野古埋立承認の取り消し(3)  ー執行停止は違法ー

  防衛省は、審査請求とともに、知事の承認取り消し処分の執行停止も同時に求めているが、これも法的には大きな問題あり。

 行政不服審査法第34条には、次のようにある。
第1項 審査請求は、処分の効力、処分の執行又は手続の続行を妨げない。
第2項 審査庁は、必要があると認めるときは、執行停止をすることができる。
 つまり、執行停止は、審査請求の手続きを適正に行うために例外的に認められるものであり、本件のように、執行停止をしておいて、その間に埋め立て工事を続行し既成事実を積み上げようとする行為は、執行停止の趣旨を大きく逸脱するもので到底認められるものではない。
10201_2

人気ブログランキングへ

|

« 爆音訴訟判決(2) | トップページ | 審査請求に対する弁明書 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/62516120

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古埋立承認の取り消し(3)  ー執行停止は違法ー:

« 爆音訴訟判決(2) | トップページ | 審査請求に対する弁明書 »