« 政治の傲慢 | トップページ | 数少ない憲法学者の言 »

2015年6月13日 (土)

錦帯橋空港の利用助成

 岩国市が、錦帯橋空港を利用する市民である高齢者と子供に1人当たり3千円の助成を行う事業を新たに始めるという。
 思わず、首を傾げた。はっきり言って、税金の無駄遣いではなかろうか。
 まず、目的が明確でない。健康増進や社会見学のためとの説明であるが、それなら、東京旅行でなく他に効果的な方法はいくらでもある。航空便だけを対象とする理由もない。
 割安感もあり、開港以来、客足は好調だと聞いているが、何か翳りでもあるのだろうか。
 それとも、単なるバラマキなのだろうか。

人気ブログランキングへ

|

« 政治の傲慢 | トップページ | 数少ない憲法学者の言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおりです。
とにかく、考え方も顔の向きも一般市民の方に向いていないように思えます。
ある分野に対して手厚く、他はそれなりにうまく転がして・・・・・という感じに見受けられます。

投稿: 考える一市民 | 2015年6月15日 (月) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/61738673

この記事へのトラックバック一覧です: 錦帯橋空港の利用助成:

« 政治の傲慢 | トップページ | 数少ない憲法学者の言 »