« 首相の記者会見   | トップページ | 党首討論 »

2015年5月19日 (火)

政界から身を引く

 自らの役割は終わったので、政界から引退する。
 自分なりにやれることはやってきた。悔いはない。大変幸せな7年半だった・・・
 一見、潔く見えるが、うまくいかないとなると、あっさり投げ出す。
 今回の都構想が典型であるが、住民の意とは関係なく、結局、独りよがりで好きなことをやっただけか。

人気ブログランキングへ

|

« 首相の記者会見   | トップページ | 党首討論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「理屈と膏薬は何にでも付く」
“郵政を民営化すればすべて良くなる”
“二重行政を解消すればすべて良くなる”
そして今度は“憲法を改正すれば …”
ひとつだけ、「既得権益の打破」を本気で謳うなら
歴代自民党政府が(意識的に)ネグレクトして来た
「ある(取れる)ところから、取る」
税応能負担の原則を、まず徹底することが先決では
ないかと …。

投稿: 市民 | 2015年5月20日 (水) 05時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/61610564

この記事へのトラックバック一覧です: 政界から身を引く:

« 首相の記者会見   | トップページ | 党首討論 »