« スネ夫くん | トップページ | どこへ向かうのか »

2015年4月30日 (木)

日本人の英語

 とかく、日本人の英語は何を言っているのかよくわからない。  安倍さんもその例にもれないようだ。  逆に、アメリカ人の英語の方が私たちにもよくわかる場合がある。  どうしてだろうと不思議に思っていた。  一つひとつの単語の発音が悪いのはもちろんであるが、その上、文脈に関係ないところで間を取ってしまうこともその原因になっているのかもしれない。  あれで、アメリカの議員は理解できるのだろうか。  スネ夫くんのように見栄を張らないで、美しい日本語で語りかければよかったのでは。

Suneo

人気ブログランキングへ

|

« スネ夫くん | トップページ | どこへ向かうのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 大賛成. 堂々と日本語で語れば良いではないですか.日本は米国の属国です,と宣言しているようなものです.どこまで卑屈な姿勢をとるつもりなのか.

 そもそもこの人は日本語でしゃべっても,語る内容が希薄です.嘘ばかり.美辞麗句ばかり.そのように普段から,心を込めて語ることがないから,英文棒読みで通用すると思っているのでしょう.

 日本の恥.日本人を名乗って欲しくありません.

投稿: Ladybird | 2015年5月 2日 (土) 04時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/61519483

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の英語:

« スネ夫くん | トップページ | どこへ向かうのか »