« 品 | トップページ | 首相のヤジ »

2015年2月22日 (日)

愛宕山に関する住民説明会

 愛宕山の施設整備に関する実施設計が終わり、防衛省による住民説明会が開催された。
 国からは、スポーツ施設については詳細な説明が行われたが、肝心の米軍住宅については、黒塗りの資料が出され何の説明もなし。それぞれの施設の予算額さえ明らかにされなかった。
 さらに、野球場等の利用方法について質問されると、米軍と調整中との回答を繰り返すばかり。
 市長は、「市民の自由利用」を喧伝するが、使い方は何も決まっていない。
 動員されたのかスポーツ団体の人が大勢参加していたが、期待外れにならなければいいのだが。

人気ブログランキングへ

|

« 品 | トップページ | 首相のヤジ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

米軍や政府側にしてみれば、せっかく手に入れた“宝の山”なのですから、最大限“有効に”活用することしか
考えないでしょう。
“釣った魚に”餌は必要ないのでしょうから…。
今の政権とともに、もう一度“炎上”させるべき時が、
確実に訪れるかもしれませんね…。

投稿: 市民 | 2015年2月22日 (日) 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/61174506

この記事へのトラックバック一覧です: 愛宕山に関する住民説明会:

« 品 | トップページ | 首相のヤジ »