« 政治家の嘘 | トップページ | 非難する »

2015年2月 1日 (日)

悲しい知らせ

 湯川さんに続き、後藤さん殺害の悲しい知らせが届く。
 お二人を救出することができなかったことは大変残念であるとともに、彼らの残虐なやり方に強い憤りを覚える。
 ここまでは、ほとんどの国民の共通の思いであろう。
 しかし、この後、テロにどのように対応するかについては、国民の安全を考えた冷静な判断が必要となろう。
 安倍さんの発言は、感情的で、トップとしての冷静さを欠くもの。
「テロリストたちを決して許さない。罪を償わせるために国際社会と連携する。日本がテロに屈することは決してない」

人気ブログランキングへ

|

« 政治家の嘘 | トップページ | 非難する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

国民一人も守れない者が 口では大きいことばかり

他国への支援も大切だろうが国内での貧困は増すばかり

敵より危険な我が国の頭

投稿: 市民 | 2015年2月 2日 (月) 14時04分

彼の派閥の先輩、福田赳夫元首相はかつて
「 人命は地球より重い 」との名言を残されていますが、
残念ながら彼はそういう考えは微塵もお持ちでおられないようです。
それどころかこれを好機にと自衛隊を海外派遣する口実に
利用できないか懸命に画策する始末。
どなたかが言われていましたが、イスラム過激派と対峙
するに当たって、( 日本と同様 ) 米国に頭の上がらない
ヨルダンを巻き込む展開になったこと自体、大失態だと
思います。
例のごとく、憲法が云々と言い出す方が沢山おられるようですが、“指揮官”や外務省の無能ぶりのほうが遥かに
深刻な事態であるように思われます。

投稿: ぺれすとろいか | 2015年2月 2日 (月) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/61071389

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい知らせ:

« 政治家の嘘 | トップページ | 非難する »