« 佐賀知事選(2) | トップページ | 緑のハンカチ »

2015年1月14日 (水)

仏週刊新聞の風刺画

 テロ攻撃された仏週刊新聞「シャルリー・エブド」が、再びイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を掲載した特別号を数百万部発行するとのこと。

 フランスを中心に「テロに屈せず表現の自由を守る」との大合唱。
 もちろん、テロは許されるものではないが、一方で、「表現の自由」も無制限に許されるものであろうか、少し違和感がある。
 偶像崇拝が禁止され、預言者の絵を描くことも許されないというイスラムの教え。
私たちには理解が及ばない世界であるが、そうした教えを信じる人たちの気持ちにも配慮する必要があるのではなかろうか。

人気ブログランキングへ

|

« 佐賀知事選(2) | トップページ | 緑のハンカチ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60975255

この記事へのトラックバック一覧です: 仏週刊新聞の風刺画:

« 佐賀知事選(2) | トップページ | 緑のハンカチ »