« 衆院選の情勢 | トップページ | 岩国市議会での一般質問 »

2014年12月 5日 (金)

外務省に対する情報公開請求(3)

 11月19日付で、外務大臣から、私の異議申立てを棄却する決定書が届いた。
 その理由は、次の通り。
「安倍首相の靖国参拝に関する米国向け「想定問答集」については、外務省では作成も取得もしていないため、これを保有していないとして不開示とした原決定は、妥当である。」
 初めは、「文書は存在しない」としか言っていなかったが、単に「ない」というのは不適切な対応であるという情報公開審査会の指摘を受けて、今回は「そんな文書は作っていない」と理由を示してきた。捨てたとは言えないので、こうするしかないのであろうが、想定問答集が存在することは明らかであり、役所は平気で嘘を言うことがわかる。

人気ブログランキングへ

|

« 衆院選の情勢 | トップページ | 岩国市議会での一般質問 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60765027

この記事へのトラックバック一覧です: 外務省に対する情報公開請求(3):

« 衆院選の情勢 | トップページ | 岩国市議会での一般質問 »