« 外務省に対する情報公開請求(2) | トップページ | 外務省に対する情報公開請求(3) »

2014年12月 5日 (金)

衆院選の情勢

 新聞各社の選挙予測が、一斉に出された。
 軒並み、自民党が300議席を超える勢いであると言う。この数字には、正直驚いた。安倍さんの中身のない言葉にこれほどごまかされてしまうのだろうか、暗澹たる気持ちになる。
 それにしても、この時期にマスコミが予測を発表することには、大きな疑問がある。がっかりして投票の意欲を失う人、勝ち馬に乗ろうとする人・・・、色々な意味で有権者の意識に少なからぬ影響を与える恐れ大。
 各政党や候補者の政策や考え方をできるだけ正確に国民に伝えることが、マスコミの大きな役割でありそこに専念すべき。余計なことはすべきでない。

人気ブログランキングへ

|

« 外務省に対する情報公開請求(2) | トップページ | 外務省に対する情報公開請求(3) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。初めて投稿いたします。フェイスブックで繋がらせていただいております、東広島市の中本と申します。

本日の中国新聞トップの情勢報道にびっくりしました。確かに井原先生の仰る通り、公示2日目での情勢報道は早過ぎで、おかしいなと思いました。 

…今日出会った、とある民主党関係者さんも、「自公で350議席でしょう」と言っていました。もう、今回の選挙は、諦めて、次の選挙を見据えた方がいいのでしょうか? でもせめて、地方を守る亀井静香さんや、脱原発の菅直人さんや、元祖市民派で弱者救済の横路孝弘さんの議席だけは、守りたいと思います…。

投稿: 中本祥二 | 2014年12月 5日 (金) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60761528

この記事へのトラックバック一覧です: 衆院選の情勢:

« 外務省に対する情報公開請求(2) | トップページ | 外務省に対する情報公開請求(3) »