« 高遠菜穂子さん講演会 | トップページ | 日中の首脳会談 »

2014年11月 8日 (土)

川内原発の再稼動

 東京新聞の記事(11月7日) より(抜粋)。

議場内外で怒号「メリットあるか」「命が大事」
 川内原発の再稼働を求める陳情を採択した鹿児島県議会本会議は、採択と伊藤知事の閉会あいさつの間、「NO」のプラカードを掲げた傍聴者百数十人から「再稼働反対」のシュプレヒコールが続いた。県庁周辺にも反対住民らが集まり「脱原発」を訴えた。知事らの発言がまったく聞こえないほど、激しい抗議だった。
 傍聴に駆けつけた同県霧島市の看護師、盛園尚利さん(39)は「人の生命にかかわる大事なことが、早く進みすぎる。何が進んでいるのかが認識されないうちに、手続きが進む。国や県が好き勝手やっている」と憤った。
1108

人気ブログランキングへ

|

« 高遠菜穂子さん講演会 | トップページ | 日中の首脳会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60620016

この記事へのトラックバック一覧です: 川内原発の再稼動 :

« 高遠菜穂子さん講演会 | トップページ | 日中の首脳会談 »