« ピエロのような | トップページ | 歩いていると »

2014年10月 7日 (火)

国会の議論から

 予算委員会の議論を聞いていると、安倍さんの本音が垣間見える。

 石油が止まり経済に悪影響があれば、日本の安全が脅かされる明白な危険がある場合に該当し、自衛隊がペルシア湾に出かけて機雷掃海ができるとする。
 従来は、日本が直接攻撃されたような場合に限り自衛権の行使としての武力行使ができるとされていたが、それを経済的理由にまで広げるものである。
 つまり、解釈により憲法の考え方を大きく変えることになり、明らかな憲法違反である。
 日米同盟強化のために日本も血を流さなければ・・・  安倍さんの本音を言葉でごまかそうとしている。

人気ブログランキングへ

|

« ピエロのような | トップページ | 歩いていると »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60440325

この記事へのトラックバック一覧です: 国会の議論から:

« ピエロのような | トップページ | 歩いていると »