« 政務活動費の不正使用 | トップページ | 国会の議論から »

2014年10月 7日 (火)

ピエロのような

「普天間飛行場が垂直離着陸輸送機MV22オスプレイや空中給油機の運用機能、緊急時に外部から多数の航空機を受け入れる機能を有している」
「辺野古に移る機能はオスプレイなどの運用機能のみだ。他の二つの機能は本土に移転される」
「辺野古で埋め立てる面積は普天間と比べて3分の1以下」
「沖縄県民の気持ちに寄り添いながら、目に見える形で負担軽減に取り組む」
 安倍さんの国会での答弁である。
 新しい基地ができ固定化されることが問題なのに、そのことに何も触れず、官僚が考えたようなへ理屈ばかり。
 アメリカの言いなりという実態を隠すための言葉のごまかし。
 軽薄というか、ピエロのように見える。

人気ブログランキングへ

|

« 政務活動費の不正使用 | トップページ | 国会の議論から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

また岩国の"恥"達が官邸にまで行き
沖縄の負担を全国で分かちあおうオールジャパンで!
と好き勝手なことを言ってます
一体何様のつもりなんでしょう?岩国市民は賛成なのでしょうか?市民置き去りにして たかが田舎の一議員が岩国を日本を動かす力を持っていると勘違いも甚だしい

いい年してチヤホヤされて踊らされていることに気づかない哀れな人達ですね

投稿: 市民 | 2014年10月 9日 (木) 23時02分

“在日特権”は存在する、“在日米軍”という …
どなたかが言われていましたが …。
彼らは「日本国」と言うより、
彼らの“支配体制”を“防衛”してもらうために
私たちの税金で米軍の皆さまを、
“おもてなし”して差し上げているものと思われます。

投稿: 失われゆく未來 | 2014年10月14日 (火) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60435475

この記事へのトラックバック一覧です: ピエロのような:

« 政務活動費の不正使用 | トップページ | 国会の議論から »