« 地方創生の実態 | トップページ | 官房長官の岩国訪問 »

2014年9月17日 (水)

スコットランドの住民投票

 明日18日に行われるスコットランドの住民投票が、世界中の注目を集めている。

 イギリスの首相は、もちろん、懸命に阻止しようとしているが、その結果には従うとしており、独立が認められることになる。
 つまり、住民の意思により、新しい国が生まれる。
 民意はそれほど重い。当たり前のことであるが、その原則が確かに生きていることに新鮮な驚きを感じる。
 岩国でも、住民投票において、米軍再編反対の圧倒的な民意が示されているが、この国の政府は無視してきた。  同じ民主主義の国と言いながら、民意の重さが全然違う。

人気ブログランキングへ

|

« 地方創生の実態 | トップページ | 官房長官の岩国訪問 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60332558

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドの住民投票:

« 地方創生の実態 | トップページ | 官房長官の岩国訪問 »