« 終戦の日 | トップページ | 某新聞社説 »

2014年8月16日 (土)

辺野古のブイ設置

 辺野古の調査海域の周りにブイが設置され、海上保安庁が警備に当たっている。

 区域に入った者は、日米地位協定に基づく刑事特別法の処罰の対象になるとされているが、

この海域は、米軍に提供されておらず、防衛省が調査をする区域を大きく囲うものに過ぎない。

 この区域に地位協定が適用されるという解釈はどこから出てくるのであろうか。

 お得意の法令の勝手な解釈であろうか。

 

人気ブログランキングへ

|

« 終戦の日 | トップページ | 某新聞社説 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60162477

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古のブイ設置:

« 終戦の日 | トップページ | 某新聞社説 »