« 永続敗戦論(4) | トップページ | 終戦の日 »

2014年8月14日 (木)

辺野古の新基地建設着工

 施工区域を設定するブイが設置され、ついに、辺野古の工事が始まった。

 名護の市長や市民が明確に反対する中で、警察や海上保安庁までも動員して工事を強行する。
 安倍さんがいつも言っていた「住民の理解を得る」という言葉は、何だったのだろうか。
 今の政治にとって、民意は何の意味もないもの。
 私たちが持っている政治は、実は、民主主義とは何の関係もないものだということが、よくわかる。
 こんなやり方を決して許してはならない。
 民主主義を無視する政治、もはや他人事ではない。
 倒さなければならない。

人気ブログランキングへ

|

« 永続敗戦論(4) | トップページ | 終戦の日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60151873

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古の新基地建設着工:

« 永続敗戦論(4) | トップページ | 終戦の日 »