« 集団的自衛権に関する誤解 | トップページ | 関西電力の政治献金 »

2014年7月27日 (日)

沖縄の声

「経済活動は大事だが、ウチナーンチュ(沖縄の人)の尊厳や人権、平和な暮らしを守ることはもっともっと重要だ」
 普天間基地の県内移設断念を求めて沖縄県の全41市町村長らが署名した「建白書」の実現を目指す「島ぐるみ会議」の結成大会における建設・小売りの金秀グループ会長(共同代表の一人)の発言である。
 国のお金では沖縄は決して豊かにならないという証であり、
 私たちも肝に銘ずべきであろう。

棚田のある風景

0725

人気ブログランキングへ

|

« 集団的自衛権に関する誤解 | トップページ | 関西電力の政治献金 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/60054466

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の声:

« 集団的自衛権に関する誤解 | トップページ | 関西電力の政治献金 »