« 草莽塾・光 | トップページ | 新しい国民的運動の立ち上げについて »

2014年7月12日 (土)

愛宕山市民大集会

 愛宕山市民大集会が開催され、私も、市民政党「草の根」の代表として挨拶をした。
「みなさん、この国の政治は完全に狂っていると思いませんか。
 愛宕山の住宅開発事業は違法に廃止され、今年から、米軍住宅の建設が始まろうとしていますが、環境アセスや都

市計画法に基づく開発協議などの法的手続きが吹っ飛ばされています。
 そして、安倍さんの集団的自衛権、これは、政策の良し悪しの問題ではなく、民主主義を無視し、憲法さえ破壊す

る行為であり、絶対に許すことはできません。
 今こそ、市民一人ひとりが、主権者として立ち上がるときです。
 ともに、頑張りましょう。」
 それにしても、参加者が少ない。
 普通の市民がもっと気軽に参加できるように、活動のあり方を考える必要がある。

人気ブログランキング

へ

|

« 草莽塾・光 | トップページ | 新しい国民的運動の立ち上げについて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

中国や韓国の日本叩きが追い風になって
狂っている政党や議員に国民が簡単に
騙されていますね。
マスコミも権力との癒着が酷いです。
国や県、市が違法な行為をしているのなら
裁判をするしか手がありませんね。

投稿: ライダー | 2014年7月13日 (日) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/59974874

この記事へのトラックバック一覧です: 愛宕山市民大集会:

« 草莽塾・光 | トップページ | 新しい国民的運動の立ち上げについて »