« 教科書検定 | トップページ | 渡辺善美、8億円の借入 »

2014年4月 6日 (日)

危険な政治

 集団的自衛権、武器輸出三原則の撤廃、教科書検定の強化・・・
 大切にしてきたものが、次々に捨てられていく。
 淋しさとともに、何とも言えない怒りが沸々と湧きあがってくる。
 「積極的平和主義」という中身のない言葉でごまかしながら、長年拠り所としてきた憲法の「平和主義」を、国民的な議論もなしに、一総理大臣、一内閣が、独善的な考え方に基づき一方的に突き崩そうとする、その性急さ、偏狭な考え方の危険性に、国民は気付き始めている。

しだれ桜

04061

人気ブログランキングへ

|

« 教科書検定 | トップページ | 渡辺善美、8億円の借入 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

国連常任理事国が核武装して
最大の武器輸出国なのですから
何をどうやっても戦争が無くなるわけが
ありません。
そのくせ日本が右傾化しているとか
過去を清算しないとか大嘘を
大々的にプロパガンダをするのですから
常任理事国こそが世界平和を崩す元凶だと思います。

投稿: ライダー | 2014年4月 7日 (月) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/59424983

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な政治:

« 教科書検定 | トップページ | 渡辺善美、8億円の借入 »