« 日韓関係について | トップページ | 岩国駅の改築   »

2014年3月25日 (火)

河野談話の見直し

 安倍さんは、「河野談話の見直しはしない」と国会で答弁。
 ところが、彼の側近が別のことを言う、
「談話の検証の結果、新しい事実が出てくれば、新たな談話を出せばいい」
 またまた、彼らのお得意の言葉のごまかしである。
 「個人的見解」だとして火消しに走ろうとするだろうが、これが安倍さんの本音である。
 「見直しはしない」といえば、その中身を認め継承するという意味であることは世間の常識である。
 こんなことをしていたら、内外の不信感は強まるばかり。

人気ブログランキングへ

|

« 日韓関係について | トップページ | 岩国駅の改築   »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日韓基本条約で賠償と謝罪は
完了していますよね。
そのことを無視して日本は謝罪や賠償を
していないと世界中に嘘を
言いふらしているのは韓国ですよ。
それならば河野談話を再検証してみましょうと
言うのは日本の良心だと思いますけどね。

投稿: ライダー | 2014年3月26日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/59356223

この記事へのトラックバック一覧です: 河野談話の見直し:

« 日韓関係について | トップページ | 岩国駅の改築   »