« 県議会一般質問 | トップページ | 伊予灘の地震 »

2014年3月14日 (金)

六角亭の返還  

 韓国・高陽市が岩国の紅葉谷公園にある「六角亭」の返還を求めているが、岩国市は消極的だという。

 日本統治時代に朝鮮半島から移築されたとされているが、単独で岩国にあっても文化的価値はなく、本来のあるべきところに戻すのが筋であろう。

 これまでどのようなやり取りがあったのか知らないが、返還に向けて前向きに話し合うべきである。

 自治体、民間レベルの外交、交流により、悪化する日韓関係の改善に寄与する絶好の機会である。安倍さんに遠慮して、この機会を利用しないとすれば、愚かなことである。

人気ブログランキングへ

|

« 県議会一般質問 | トップページ | 伊予灘の地震 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

米国からもですが因縁を付けられたからと
言ってすぐに土下座したり日本国民の
大切な財産をすぐに差し出すおかしな
外交ってもう止めませんか?

投稿: ライダー | 2014年3月15日 (土) 22時33分

高校教員の藤村泰夫です。
岩国高校勤務の折にお会いしました。
現在は、宇部西高校に勤めております。
「六角亭」の返還要求に対する取り組み、国を超えて市民レベルで実現できれば、素晴らしいと思います。
私は、岩国高校勤務の折に「六角亭」について知り、何とか
後世に伝えねばと思っておりました。
山口県は、朝鮮半島と古代より何らかの関係があったことは、各地に痕跡が見られます。
岩国においては、市出身の陸上選手田島直人氏が韓国の
英雄孫基禎氏と生涯スポ-ツによる友好を考えていたようです。
これを契機に「岩国と朝鮮」のことについて明らかにできればと思います。市民団体立ち上げには御協力するつもりです。

投稿: 藤村泰夫 | 2014年3月22日 (土) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/59293286

この記事へのトラックバック一覧です: 六角亭の返還  :

« 県議会一般質問 | トップページ | 伊予灘の地震 »