« 竹富町の教科書 | トップページ | クリミア情勢 »

2014年3月18日 (火)

竹富町の教科書(2)

地区で同じ教科書を使わない竹富町には、教科書無償化が適用されていないという。  補助金を使い憲法で保障されている子供たちの教育を受ける権利を制限するもので、許されるも のではない。

 その上、特定の教科書を使うように圧力をかける、国の教育行政の異常さ。

そもそも、問題は教科書検定制度にある。  特殊な教科書を検定合格させ、地方の教育現場に大きな混乱を引き起こしている。  ここにも、一部の国会議員の強い圧力が働いているのであろう。

さらに、道徳教育を見直す動きがあるが、安倍さん好みの道徳を押し付けられてはたまらない。

人気ブログランキングへ

|

« 竹富町の教科書 | トップページ | クリミア情勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/59316727

この記事へのトラックバック一覧です: 竹富町の教科書(2):

« 竹富町の教科書 | トップページ | クリミア情勢 »