« オリンピックと原発? | トップページ | 名護市長選挙に対する政府の反応 »

2014年1月19日 (日)

名護の圧倒的民意

 稲嶺さんの圧勝だった。
 お金や力などなりふり構わぬ国の干渉がなければ、さらに差は拡大したはずであり、まさに圧倒的な民意である。
 これでも、「基地の場所は俺が決める」と言うのであろうか。
 前回の選挙結果を受けて、当時の官房長官は「選挙は必ずしも民意ではない」とうそぶいていたが、菅さん、そして安倍さんがどのような発言をするのか、楽しみである。

 ジュゴンも喜んでいるよう

0119
人気ブログランキングへ

|

« オリンピックと原発? | トップページ | 名護市長選挙に対する政府の反応 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58975342

この記事へのトラックバック一覧です: 名護の圧倒的民意:

« オリンピックと原発? | トップページ | 名護市長選挙に対する政府の反応 »