« 仲井真知事「公約変えてない」 | トップページ | 靖国参拝 »

2013年12月28日 (土)

沖縄知事の埋立承認に対する反応

 埋立承認に対する反応を見ておく。
 普天間のある宜野湾市長は、知事の決断を歓迎する旨のコメント。いくら負担が重いからと言って他に押し付ければいいというものではない。それでは、あまりにも悲しい。
 岩国の市長も、普天間の返還を早く進めるよう注文を付ける。名護の負担を考えれば、同じ基地を抱えるまちの首長として、部外者として軽々に辺野古移設に口出しすべきではない。
 民主党、維新、みんな、結いの各党は、ニュアンスの違いこそあれ、知事の承認を容認し協力する姿勢を示す。
 これにも正直驚かされる。民意を無視して無理やり進める、そのやり方は民主主義とは異質のもの。それに異を唱えないとすれば、彼らも同じ穴のムジナということか。

人気ブログランキングへ

|

« 仲井真知事「公約変えてない」 | トップページ | 靖国参拝 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

辺野古移設を認めるとなしくずし的に沖縄の基地負担は増えます。普天間の移設も無い可能性が有ります。本来は宜野湾基地だけで十分です。

投稿: 月光浴 | 2013年12月29日 (日) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/58838002

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄知事の埋立承認に対する反応:

« 仲井真知事「公約変えてない」 | トップページ | 靖国参拝 »